FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと手の届かない存在だった祐ちゃんにとても近付けたような気がする。

ぎこちない話し方だったはずが、言葉がすんなり出てくるようになった。
最近は訛りまで。
メールもそう。こう書いたら叱られるかな、とか、気に入ってもらえるかな、とか、散々考えては消して書いていたのに、思うままの言葉を返しても平気になった。祐ちゃんは、お互いに肩の力が抜けているんだろうと言う。ふたりのタイミングがよかったのかもしれない。

祐ちゃんのことを思えば、私は何でもできるような気がする。
宗教とかよくわからないけれど、こういうのは信仰心に近いのだろうといつも思う。

自分としては成長している感じがないけれど、祐ちゃんに必要とされて、祐ちゃんに喜んでもらえて、祐ちゃんの寂しさを紛らわせられる存在でいたい。


そのために、やるべきことをやらないと。
スポンサーサイト
[PR]

Comment

ダイエットは尿蛋白で成功
尿の中に含まれている蛋白の総称 http://martyrology.crosstudio.net/

Post Comment


   
 
管理者にだけ表示を許可する

  

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。