FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二度目に会ったのは、多分はじめて会った学園物のえっち部屋のほうだと思う。「思う」と、断定できないのは、もしかしたら他にもどこかで会っているかもしれないため。

愛着もあったけど、かなり痛いキャラを封印してから、捨てハンでふらふらしていたとき、気まぐれの気持ちと練習の目的で、Sの女教師を演じてみようと思い、理科教師としてえっち部屋に行った。白衣を着て、ハイヒールを履き、セクシーだけどどこか冷たい雰囲気をアピールする待機ロールを書いた。

一日目は、驚くほど早くショタっぽい男の子が絡んできた。けれどもあまり上手くないし、続けようとは思わなかった。

二日目に来たのが、祐ちゃん演じる1年生の小島君だった。ショタの癖にロールがとっても上手で、ほとんどないと思っていたS心が擽られたのだと思う。ここではイヤだという小島君に誘われて裏に移動した。確か保健室だったと思う。

ベッドに寝かせた小島君を責めた。手と口を使ったけど、挿入までは至ってないと思う。可愛かった。

私書を交換して、一往復くらいしたけど、返事は書かなかった。面白かったけど、Sを演じるのは物足りなくて満たされない気持ちだった。今思えばもったいないことをした、のかもしれない。小島君と何度か会っていたらどういう関係になっていたんだろう。

後で、実はあの時の…と分かったときは、驚きと同時にやっぱり運命なんだと思った。

祐ちゃんは、このプレイが気に入ってたらしく、PL雑談部屋で私が見かけただけでも何度か話題に出していた。後で書く予定ですが、しばらく後で、私はまるでストーカーのように、祐ちゃんを探し、祐ちゃんを待ち、他の女の人と話をするのを嫉妬たっぷりで見学する日々が続きます。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

Comment

包丁の研ぎ方
包丁の検索サイト。ヘンケルス、グローバル、研ぎ方、三徳包丁、セラミックなど包丁に関する各種情報をお届けしています。 http://dandruff2.hartmerrell.com/

Post Comment


   
 
管理者にだけ表示を許可する

  

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。