FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
延ばし延ばしにしていた家庭訪問にようやく出向いたのは木曜日のことだ。
もうすっかり暗くなった、随分と馴染んだ道を右折する時は、思ったよりも冷静だった。そして、見たくないものなのに、視線はそちらにばかり行ってしまう。暗がりで、三年前に四ヶ月弱暮らしたアパートはあるんだかないんだか分からないくらいにぼやけていた。もしかしたら、あの古いアパートは取り壊されてしまったのかもしれない。そう思いながら、左折して生徒の家へと向かう。

帰りは別の道を通る。そのことは、出かける前から決めていた。行きはあっち。帰りはこっち。けれども、あのアパートや、あの川や、あの煙草屋や、あの信号を意識したのはほんの少しの間だけ。それからは自傷行為に苦しむ生徒のことや、今日は随分と愛想の良かったそっくりな母親のことばかり考えていた。

信号待ちでふと思いついて、アームレストの中のMDをごちゃごちゃと漁った。その頃、泣きながら聞いたドリカムのMDはそこにちゃんとあって、それをかけてみる。

あの頃は毎日泣いて過ごしていた。言葉だけじゃなく本当に全てのものを失って、両親を泣かせたことが辛かった。自分が惨めで、いろんなことが怖かった。私は、仕事を休み、随分と痩せて、ひっそりと薬を飲んで眠るだけの生活をそこでしていた。あのアパートは、言わば、そんな私の象徴で、良くしてくれた大家さんには申し訳ないことだけれど、もう無くなってしまっていればいいと思っていた。

この辺りには出来ればもう来たくない。本当は「出来れば」なんかじゃなく。だから家庭訪問も躊躇っていた。

今の私はあの曲を聴いてももう泣くことはなかった。けれど、苦しいときに支えてくれたあの人のことを思い出して少し切なくなった。ミシミシと軋むドアを開けて、縺れるようにした初めてのキス。嬉しくてふらふらになったのを覚えている。そして彼は、ペンキを塗って綺麗にしたばかりの棚に肘をぶつけて壊したのだ。そんなことをお構いもせずに冷たい部屋でセックスをし、包んでもらった。

もっと聞いていたい、思い出したいと思ったけれど、寄道することもなく学校に戻り、次の日の準備をしている頃には、ご主人様のことを想う玩具に戻っていた。
スポンサーサイト
[PR]

背景を*05 free photoサンの素敵な写真にしてみました。
そして恥ずかしいので私の写真は引っ込めました。

画像の枠の付け方です。参考になれば。
スタイルシートにコレを付け加えます。

/* 記事内の画像・基本 */
.Entry img {
background-color: #fafafa; 
border-width: 1px; 
margin: 5px 10px 5px 5px; 
padding: 10px 10px 40px 10px; 
border-style: solid; 
border-color: #dce3e3 #c1c1c1 #c1c1c1 #dce3e3; 
background-image:
url(右下に表示したい画像のurl・小さいアイコンなどがイイと思います);  
background-repeat:no-repeat;  
background-position:95% 95%;  
}
イメチャ狂職者
http://ksbox.blog25.fc2.com/
2005.09.20より
リンク・アンリンク共にフリーです。





カテゴリーを分けらけるという利点から、祐ちゃんへの思いや日々の出来事、おやつのレシピまで、思いつくままを何でも書いています。
祐ちゃんに勧められて2005年9月20日に始めました。
つけていただいたイメチャ狂職者というブログ名は、とてもふざけていますが気に入っています。

Profile
尾山亜紀(おやま あき)
えろチャットに嵌っていた女教師
“尾山”は祐ちゃんが使っていたPCから、“亜紀”はこの時の名前からとりました。
担任・教務畑で修行の身
今はチャットは辞めて、色々ありながらも祐ちゃんに飼ってもらっています。
祐ちゃんの全部が好き。言葉も考えもえっちも声も顔も全部大好き。
多分死ぬまで祐ちゃんの玩具です。
趣味は読書とお菓子作り。最近はブログを読んだり書いたり加工したり。
よい玩具でいるために、カラダとココロを磨く日々。
恋するダイエッター
初心者阪神ファン
お友達大募集ちゅー♡

| はじめ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。